COLUMN

2019.12.10

「よく描き、たまに書く」by kubo 第14回/さらに道具の話

こんにちは、凹(kubo)です。
フリーランスのイラストレーターです。

今日は、便利そうなソフトウェアを発見したのでご紹介します。

手持ちのゲームコントローラーをPCの操作に使えるようになる「JoyToKey」

JoyToKey
https://joytokey.net/ja/

公式サイトの図がすべてを物語っていますが、「ゲームコントローラーのボタン入力を、PC上でのキーやマウスの操作に置き換えてくれる」ソフトです。
コントローラーをPCにつないでJoyToKeyで検出した後は、各ボタンをどのPC操作に対応させるか設定して使います。

これ、何が便利かというと…。
ゲームコントローラーを、デジタルで絵を描く際の「左手デバイス」にできるのです。

スポンサーリンク

「左手デバイス」とは

アナログで絵を描く時は、筆や鉛筆を必要に応じ持ち替えますが、デジタル絵(通称「デジ絵」)はすべてペン型デバイス1本で描き進めます。
ペイントソフト上でツールを切り替えるだけで、一本のペンが鉛筆にも絵筆にもエアスプレーにもなるわけです。

一見 夢のような話ですが、一方でこまめにツールを切り替えるのはなかなか不便。
いちいち機能一覧に視線とペン先を移動して…という作業を挟んでいたら非効率ですし、集中も途切れます。

それを解消してくれるのが、よく使うツールをショートカット登録し、左手(左利きの場合は右手)で操作できる「左手デバイス」なのです。

「JoyToKey」でゲームコントローラーが左手デバイスになる

絵描き用の左手デバイスは各種メーカーから発売されていますが、ボタンの配置などに慣れるまで時間がかかります。
その点ゲームコントローラーは、ある程度「〇は決定、×はキャンセル」と言った「お約束」が存在するので、それに沿ったキー配置を登録できれば覚えやすいですね。
また、ゲームパッドは「手元を見ずに操作できる」ことを念頭に進化を重ねてきているので、左手デバイスとしても洗練されたシェイプに仕上がっています。

PS4ジョイスティックの場合、最初にひと手間必要かも?

こんなに便利なものがあったなんて…と感動しているのですが、一点、PS4のジョイスティックを使う場合は注意が必要かもしれません。
私の場合、なぜかコントローラーを検出した瞬間は「右スティックが上方向に押しっぱなし」の状態でした。

なにも操作していない状態なのに「Stick2:↑(右スティック上方向)」が黄色く反応しています。

Optionsタブ > 設定ボタン > 2.デバイスごとの詳細設定 と押して設定画面に進むと…右スティックの入力状態がおかしいのがひと目でわかります。

気になって調べたところ同じケースが見つかったので、よくある事なのかな? と思いました。
右スティックの縦方向検知を設定するプルダウンを「RY軸」から「RZ軸」に変えると直りますのでご参考までに。

スポンサーリンク

これは便利そう

まだ模索中ですが、ひとまずよく使う機能を洗いだして、こんな感じに設定してみました。
コントローラーの右半分は、絵を描いている最中はあまり触らないので、比較的空けてあります。
(私の場合は、手持ちがPS4ジョイスティックだったのでそれを使っていますが、Nintendo Switchをお持ちの方はジョイコンがまさにピッタリではないでしょうか)

ボタンの同時押しや、短押し⇔長押し・連続押下回数の動作切替などを組み合わせると、非常にたくさんのショートカットを登録できますよ。

ただ、普段ゲームをしない方が、わざわざゲーム用コントローラーを買ってJoyToKeyを使うのはあまりおすすめしません。
「一から始めてこれから慣れる」というなら、専用の左手デバイスを買った方が最適化されているし、結果的にリーズナブルだと思います。
あくまで、ゲームコントローラーにすでになじみがある、私のようなゲーマー絵描きのためのハックですね。

なお、ペイントソフトに限らずいろんなアプリに対応できるソフトなので、絵描き以外の方にもおすすめです。

ちなみにこちらは「シェアウェア(フリーで使えるけど、気に入ったら購入してね、というスタンスのソフト)」です。
フリー状態でも無期限で使えますが、価格は700円(記事執筆当時)とお手頃なので、今後の開発支援のためにも気に入ったらぜひ買いましょう。
私はもう少し使い込んでみて、納得してから購入予定です。

とても便利なソフトなので様々なサイトに転載されているそうですが、信頼できないサイトでダウンロードするとマルウェアなどを仕込まれる危険性もありますから、作者の方公認のページ(https://joytokey.net/ja/)からダウンロードし、きちんとセキュリテイソフトでチェックしてから実行しましょう。

それでは!

スポンサーリンク

PROFILE

凹(kubo)

よく描き、たまに書くイラストレーター。
仄暗くて寂しげなタッチの絵が得意ですが、本人はとても能天気です。
絵を描くお仕事があればぜひご連絡ください。

◆Mail
kubo.ekaki★gmail.com(★→@)

◆Pixiv (当コラム掲載イラストを原寸サイズでアップしています)

スポンサーリンク