COLUMN

2019.06.18

「自由の結果」 by sashi 第2回/パンチラインの結果

Nという中学受験の進学塾がある。
小学生の時そこの講師にパンチラインをかましてがっつりリンチされた。

何を言ったかはもう覚えていないが、やられた事は覚えている。
いたいけな小学生に酷い話だ。今なら大問題だがここで是正されてよかったのだろう。

当時の僕は大人に言ってはいけない言葉を吐き、本気でキレさせる事が多々あった。
担任の女性教師に泣きながら首を絞められた事もある。
思ったことをそのまま口に出すとハマれば半端ない威力になり、その後とんでもない目に会う事を学べたわけだ。

大人になった今でも「これ言っちゃダメだろうなあ」「これ言ったらヤバイでしょ」的な事を言いたくてワナワナする場面がある。

がまんできずに言っちゃう事もある。
ただそういう時は、場の空気を切り裂いてやる覚悟を持って実行する。
面白いのがその言葉を待っている人間もいて、あとから賛同されるケースもあることだ。
待ってるくらいなら自分でやれよとは思うが、まあしょうがない。


言葉は魔法になりえる。ドラクエで言うパルプンテだ。
傷つける場合も、怒らせる場合もあるし、そうかと思うと感動して涙する場合もある。
良くも悪くもすげえパワーを持っているのだ。

一応あれから大人になった僕は決めている。
せめて、言うときは覚悟と愛をもって言おうと。

スポンサーリンク

PROFILE

sashi(サシ)

メディアサイトFREEZINEの代表。音楽集団mizuirono_inuの作詞作曲家。

FREEZINE(フリージン)

2017年10月、都内にて開業。
【自由につくる人。自由をつくる人。】を発信するメディアサイト。

concept

1人のドリーマーを中心に、世界的なコピーライター、カメラマン、オルタナティブマンの3名が脇を固め、夜な夜な世界を面白くする戦略を熱く語り合いながら運営を行っている。
KASHIWA Daisuke、クリトリック・リス、丸山太郎、元fra-foaの三上ちさこ、石岡美久などの「誇り高く大海へ漕ぎ出す大人=FREEZINE」のインタビューは必見。

FREEZINE WEB

Twitter

mizuirono_inu(ミズイロノイヌ)

2013年、「room/dreamer」を自主リリース。(現在完売にて廃盤)
2014年、Fragment主宰の音楽レーベル「術ノ穴」のV.A.「HELLO!!! vol.7」に参加。
2016年、guns N' girls Records よりファーストアルバム「Natural Beauty Skin Care」をリリース。

mizuirono_inu WEB

Twitter

商品情報

スポンサーリンク