COLUMN

2019.10.22

「よく描き、たまに書く」by kubo 第12回/道具の話

こんにちは、凹(kubo)です。
フリーランスのイラストレーターです。

コラムって本当に難しいですね。
毎回脳みそを雑巾のように絞って一滴ずつしぼりだしています。

今までは精神論みたいな話を偉そうに語っていることが多かったのですが、今回は少し、私の身の回りの話をしてみたいと思います。
というわけで、テーマは「道具の話」です。

液晶ペンタブレット 「Cintiq Companion 2」

こちらが、私が絵を描くのに使っている「液晶ペンタブレット」です。

絵を描かない方向けに説明すると、パソコンで画を描くのに使う機械は大別して2種類あります。

ひとつは、通称「板タブ」と呼ばれ、一見するとただのプラスチックの板。PCにつないでPCモニタを見ながら手元でペンを動かします。
描いている時に猫背姿勢になりづらいので、身体的な負担が少ない半面、アナログで絵を描いていた人は慣れるのに時間がかかります。

そしてもうひとつが、私の使っているこの「液晶ペンタブレット」。
PCにつないで使用する点は板タブと変わりませんが、液晶画面にペイントソフトを表示して直接描くことができます。
アナログ出身の方でもすんなり慣れやすい点が魅力ですが、画面に覆いかぶさるようにして使う事になるので、姿勢が悪くなりやすいのが難。
あと何より、板タブより高価です。

私が使っているのは、その中でも、OSがインストールされていてPCとして独立している「一体型」タブレット。
会社を辞めて「これからフリーランスとしてやっていくぞ」と決心した時に買ったものです。
同じタイミングで古いPCを処分したので、PC関係をすべてこれ一台でまかなうつもりで大奮発しました。

結局、「13インチ」という画面の小ささにどうしても不便を感じるようになり、数年後新たにデスクトップパソコンを買い足すことになります。
デスクトップの方が性能がいいので、そちらへ繋いで使っています。なのでせっかくの内蔵OSは無用の長物状態。
要するに「失敗の買い物」でしたね…。
(私の見通しが甘かっただけで、物自体はとてもいいものです。さすがペンタブの老舗wacomさんです)

ちなみに今は、24インチの液晶ペンタブレットが欲しくて毎日公式ページを眺めています。

スポンサーリンク

デスクトップPC 「ドスパラ GALLERIA XF(KT58/H270)」

こちらはデスクトップPCです。

デザイン・イラスト関係の方はMac OSのPCを使っている方も多いと思いますが、私はWindowsユーザーです。
実家の共用パソコンも、会社員時代の社用PCもWindowsだったので、やっぱり一番使用感が慣れています。
(でも…Macのパソコン、とてもカッコいいですよね。あの流線形のフォルム、憧れです)

「ドスパラ」さんは、ソニーやパナソニックなどの大手メーカーに比べると認知度は低いですが、クオリティの高いPCをお手頃価格で販売しています。
中でもこの「ガレリア」シリーズは実はゲーミング用モデルなのですが、「グラフィックソフトをサクサク動かす」という要件は問題なく満たせるので選びました。
(ただし色の表現域がデザイン用よりは狭いので、印刷物の案件が多い方ならやはりデザイン・イラスト向けモデルを買うべきです)

ゲームは個人的にも好きなので…公私ともに大変お世話になっているマシンですね。
もしこれが壊れたら、私はなにもできなくなってしまうでしょう!

スポンサーリンク

モニター 「EIZO FlexScan EV2450-BKR」

最後はモニターです。

グラフィックを生業とするもの、ここはケチってはいけない! と思ったので、プロ用と名高いメーカーEIZOさんを選びました。
当時の経済力で出せる精一杯のスペックを選んでいます。(と言ってもすごくハイスペックというわけではありません)

ノングレア(反射しにくい素材)なので、目が疲れにくいのが嬉しいです。
ただ、プロ仕様と言えどやはり使っているうちに少しずつ色設定がずれてしまうのは仕方ないので、近いうちに「キャリブレーション(発色調整)」用マシンを買わなきゃな…と、思いながらもう何年も経っています。

こんな環境で仕事しています

いかがでしたか。
単に持っているものを紹介するだけなので、書いている私はラクだったのですが、読む方は…もしかして退屈させてしまったでしょうか。
また機会があって、需要ももしあれば、なにか紹介していければと思います。

それでは。

PROFILE

凹(kubo)

よく描き、たまに書くイラストレーター。
仄暗くて寂しげなタッチの絵が得意ですが、本人はとても能天気です。
絵を描くお仕事があればぜひご連絡ください。

◆Mail
kubo.ekaki★gmail.com(★→@)

◆Pixiv

スポンサーリンク