• トップページ
  • BLOG
  • またメンバーに内緒でBLOGを書くと同時に、Apeコラム「自由への漂流」第4話に追記(写真の追加)をしました。

BLOG

2021.02.05

またメンバーに内緒でBLOGを書くと同時に、Apeコラム「自由への漂流」第4話に追記(写真の追加)をしました。

文:Ape

FREEZINE運営メンバーのApeです。
私事で大変恐縮ですが、つい先日引っ越しをしました。
代々木上原に6年、原宿に8年と、流行の発信地である渋谷区に14年間もの長きに亘って住んでおりましたが、この度、世相の変化や思うところがあり、前向きな決断で自然豊かな高尾へと移り住むことになったのであります。

その引っ越し準備のため、クローゼットの奥の方にしまい込んでいた段ボールなどをひっくり返して中身を整理していましたらば、(自分にとって)面白いものを発掘してしまいました。

僕がこのFREEZINEで書いているコラム「自由への漂流」第4話では、10代の頃の僕がとあるコンテストに単身参加して醜態を晒したことを赤裸々に書かせてもらったのですが、そのコンテストの運営側から後日郵送されてきた手紙と写真がありまして、自分でもその存在をすっかり忘れていたのですが、それがクローゼットの奥の段ボールの中で静かに眠ってらっしゃった訳です。
一瞬、とんでもないものを見つけてしまった……と青ざめたのですが、恐る恐る手紙の内容を読んでみると、思いのほか結構褒められていて、ちょっと嬉しくなってしまったので、当該コラムにその画像を追記するとともに、こちらでも晒そうと思い至った訳であります。
この記事のトップに貼っているのがその写真のスキャン画像で、下に貼り付けているのが手紙のスキャン画像です。

審査員の鈴木様。クソ餓鬼だった僕にこんなに丁寧に向き合ってくださって、本当にありがとうございました。
これを励みに、初心を忘れず頑張っていこうと思います。

今回このBLOGを書きながら改めて確認して、「自由への漂流」の最後の更新からもう8ヶ月以上も経過していることが判明して青ざめておりますので、こちらも初心を忘れずに頑張っていこうと思います。

Ape

PROFILE

Ape(エイプ)

戦慄のオルタナティヴロックバンドVery Apeのヴォーカル兼ベース。
mizuirono_inu、ロザンナ、バイドク等のバンドのサポートベースもたまに。
生業はECサイト運営、プリンタブルTシャツ卸売など。
AprilFool主宰。FREEZINE運営メンバー。

Very Apeサイト

Twitter