COLUMN

2019.05.31

「エビ子の部屋」 by エビ子 第1回/そんなものはない

「飲食店をやりたいんです」って相談されたら「やめとけ」って言う。
もちろんやり方にもよるんだけど、基本利益率低い=給料安いし、労働時間も長いし、もっと楽で稼げる仕事あるもん。
飲食店は開店後3年以内に7割が廃業するとも言われている世界。そんなに甘くはない。
これを書いてる僕だって周年が来るたびに来年続けていけるか分からないと思っている。

という事で本題
「飲食店を成功させる秘訣とは?」
だが
「そんなものはない」
あったら教えて欲しい(笑)
あるとすればお店の総合力をいかに高くできるかという事と、それを客観的に見れる力が重要かと。
もちろん例外もあるんだが、商売である以上利益を得るために何かを売ってるわけで、人間力であったり商品力であったり心地良い空間であったりそれらの総合力が高ければ高いほど成功率は上がるわけだが、意外と難しいのが客観的に見れるのかって事。
という事で次回(あるのか?)はこの「客観性」ってのにスポットを当てて話を進めたいと思います。

スポンサーリンク

PROFILE

エビ子

中央線某駅より徒歩1分の深夜食堂「最後に笑え」の店主。
1love 、トライバルモンキーズという音楽集団の首謀者でもある。
好きな言葉は「他力本願」
尊敬する人は高田純次さん

スポンサーリンク